新卒で自社開発企業にエンジニア就職

TECH::EXPERTの評判を聞いてきた【無料カウンセリング】

ノロノロ

どうも、テックエキスパート卒業生のノロノロです。
テックエキスパートの無料説明会を受けたい。だけど無理な勧誘とかは絶対に嫌です!!そこで、実際に無料カウンセリングを受けた人の意見が聞きたい。

読者

という人に向けて記事を書きました。

当記事では、実際に無料カウンセリングを受けた僕の立場からTECH::EXPERTについての見解を述べたいと思います。

記事の内容
・TECH::EXPERTの評判を聞いてきた【無料カウンセリング】
結論から言うと、テックエキスパートの無料カウンセリングを受けてよかったです。

悩んでいたところも鮮明になりましたし、強引な勧誘も一切なかったので、不快感とかもゼロでした。

テックエキスパートの全体感から細部に至るまで、きちんと説明してくれましたね。曖昧にごまかすみたいなこともなかったですよ。

これからTECH::EXPERTを受けようと思っている人はぜひ無料カウンセリングに行ってみてください。実際に自分の耳で聞くことで、TECH::EXPERTと自分のマッチ度を感覚的に測ることができますからね。

ここで終わってもいいのですが、僕が無料カウンセリングで聞いたことについてもう少し詳細に話していきます。

・❶:無理な勧誘はなかった
・❷:テックエキスパートがスパルタなのは事実
・❸:勉強をする場所は絶対に確保できる
・❹:本講義参加者の10人に9人は完全プログラミング未経験者
・❺:カリキュラムを終えた人は転職も成功する
・❻:休学中の学生でもOK
・❼:いきなりフリーランスはきつい
ざっとこんな感じです。

追記:卒業して思うこと(現在:2020/02/25)

テックエキスパートは短期集中コースは598,000円とかなり高いのですが、それに見合った価値はしっかり提供できていると思います。

プログラミングスキルをしっかり身につけることができましたし、文系でも自社開発企業のインターンにも採用されました。ほんとに感謝です。

▼無料カウンセリングが気になる人はこちら▼

▶︎TECH::EXPERTの無料カウンセリングが気になる人はどうぞ(予約は3分程度で終わります)。

テックエキスパートの無料カウンセリングを受けてわかったこと

念のためもう一度、僕がテックエキスパートの無料説明会に参加してわかったことを列挙します。

・❶:無理な勧誘はなかった
・❷:テックエキスパートがスパルタなのは事実
・❸:勉強をする場所は絶対に確保できる
・❹:本講義参加者の10人に9人は完全プログラミング未経験者
・❺:カリキュラムを終えた人は転職も成功する
・❻:休学中の学生でもOK
・❼:いきなりフリーランスはきつい
変なセールスもなかったですし、何かを買わされたりもしなかったので、そこらへんは心配する必要ないですよ。

・❶:無理な勧誘はなかったです

無料カウンセリングは1対1で行われのですが、高圧的なセールスはなかったですね。

むしろいい点の方が多かったので、満足でした。

・カウンセリングの予定時間は60分だったけど、35分で終わった
・説明を受けながら、随時質問できる
・担当者の人のホスピタリティーがやたらと高い(個人差はあるかも)。
・分かりにくいところは具体的なところまで落とし込んで話してくれるので、理解しやすい
・微妙なところも教えてくれる(フリーランスコースはあまりおすすめしない等)
さすが業界大手のプログラミングスクールって感じでした。

常にカウンセリングを受けに来た人の気持ちになって、話を進めているんだなあと理解できますね。それくらい親切でした。

昔は強引なセールスとかはポツポツあったらしいのですが、今は特にないようですね。

ノロノロ

今の時代すぐになんでもかんでもTwitter等で拡散されるので、クリーンな説明会が標準化したそうです。
プログラミングは今まさにブームで、スクール側も競合といかに差をつけて顧客を取るか必死です。

ですが、受講者に悪い心象を持たれるのはよくないですよね。なので、安心感のある説明を心がけているそうです。

MEMO
無理な勧誘は一切なし。

・❷:テックエキスパートがスパルタなのは事実

スパルタで有名なテックエキスパートですが、噂通りのスパルタでした(卒業した今でも思う、スパルタだったと、、、)。

なぜかと言うと、スケジュールが鬼のようにハードだからです。

《テックエキスパート短期集中コース》
・70日で600時間の勉強時間を確保
→1週間あたり70時間
→1日あたり10時間
このハードスケジュールさが売りのようで、70日という超短期間で即戦力に近いレベルまで持っていくには、これくらいの学習量が必要なんですよね。

さらに、教室内での勉強時間は「最低60時間」確保するのが絶対なので、時間が足りない人は、教室外でも自分なりに時間を作る必要があります。

つまり、土日に教室に来て勉強するのは当たり前で、社会人は仕事を辞めて一点集中しないときついですね。

ノロノロ

毎日プログラミングのことを考えてないとカリキュラムは終わりません。
さらに、10週間でここまで追い込むのは正直しんどいらしく、身体を壊す人もいました。

ですが、この鬼ハードなカリキュラムを終えた人は、ほぼ全員駆け出しエンジニアとして、転職成功してくんですよね。自社開発企業に合格する人も多いです。

ちなみに、カリキュラムの内容については以下の通りです。

・基礎カリキュラム(1〜2週目)
・応用カリキュラム(3〜7週目)
・実践(8〜10週目)
テックエキスパートのカリキュラム内容を語ります【実際に通った件】

挫折はしないだろうなと思った

あれだけスパルタなのに、学習継続率95%以上なんですよ。

さすがに盛ってるだろと思ったので、深掘りして聞いてみたのですが、どうやら本当らしいです。

ただ、注意点はいくつかあったので、ここで列挙しておきます。

・約10人に1人の割合でやめていく人はいる。
・やめていく人の大半はプログラミングに向いてなかったから。
これに尽きます。

やめていく人はしんどいからではなく、向いてないからやめていくそう。

しかし、やる気があって、これからエンジニアとして市場価値を高めていきたいという気持ちのある人は、ほぼ確実にカリキュラム終了しています。

さらに、独学特有の「努力の方向性をミスる懸念」がないので、プログラミングスキルを効率よく学ぶことが可能なんですよね。

MEMO
テックエキスパートはスパルタだったけど、中身は充実していた。
テックエキスパートは「きつい」のか?【卒業生の僕が語りました】

・❸:場所は絶対に確保できる

テックエキスパートはそれなりに参加者が多いので、教室がパンパンになるらしいですね。

ですが、全員が学習できるように学習スペースは確保できているので、心配する必要はないです。

きちんと向こう側で調整しているらしく、「座れない」なんてことはなさそうですね。

個人的に気になっていたところだったので、不安が解消されて安心です。

MEMO
「教室に行ったのに座れない」なんてことはないです。

・❹:10人に9人は完全未経験

これも流石に盛っているだろうなあと思っていたのですが、本当らしいです。

・10人に9人→プログラミングって具体的になに?っていうレベル
大半が「今の職では不安だから、将来性のある市場にキャリアチェンジしたい人」だそうです。

なので、プログラミングがわからない人ばかりだそうで、僕の前にカウンセリングを受けていた人も未経験でした。

具体的な企業名は伏せますが、ご了承ください。

・営業職社会人→1週間独学したけど挫折
・美容師→完全未経験者
全くプログラミングとは関係ないですよね。

なので、「未経験だからついていけるか不安だ」という人は安心してOK。大半の人は完全未経験からスタートします。

ノロノロ

未経験者でも自走できるような仕組みづくりがなされているので、そこまで心配する必要はないんですよね。

意識高い人ばかりだから、変な人は限りなくゼロに近そう

僕は周りの人間関係はかなり気にするタイプなので、ここはしっかり聞いておきました。

ただ、周りも高額な受講料を払っているわけで、意識はかなり高い方なんですよね。

なので、変な人はほぼいないらしく、向上心があって接しやすい人ばかりらしいです(卒業した今思うと、ほんとにいい人ばかりでした)。

チーム開発をするときにトラブルも起きなさそうなので、ここは安心しましたね。

MEMO
10人に9人が完全未経験だというのは事実。

・❺:転職成功率について

テックエキスパートは転職成功率もかなり高く、これもまた怪しいと思ったので聞いてみました。

すると、カリキュラムをきちんと終えた人はほぼ全員転職成功していくそうです。

ただ、注意点もいくつか本音で教えてもらいました。

・スクール経由のエージェントだけを頼りにするのは危険。
・カリキュラムが終わったら、自分一人で就職先を探すのはOK(Wantedly等を使う)
・大手ベンチャーの自社開発はほぼ通らない
・就職先はほぼ東京なので、東京以外にお住いの人も、東京勤務前提で動くこと。
1番ためになったのは、スクール経由のエージェントだけに頼るのは危険だという点です。

なぜかと言うと、モダンな言語(Ruby,PHP等)を扱っていない会社に放り込まれるケースもあるからですね。

最近はグッと減ってきているらしいのですが、それでもチラホラ見られるそうです。

なので、就職先は自分で見つけることも視野に入れておいた方がよさそうですよね。

ノロノロ

WantedlyとかGreenを使って転職活動するのがいいと思います。
僕としては、カリキュラムが終わったら簡単なポートフォリオを作って、Wantedly等を使って面接を受けにいくのがベストだと感じます。

企業の雰囲気や業界の全体感についても知れるので、自分の足を使うことは絶対的に重要なんですよね。

ただ、全てが悪いということではないので、テックエキスパートのエージェントを使うのも1つの選択肢ではあります。

MEMO
転職成功率と、自分の希望転職率が一致するとは限らない。
プログラミングスクールの転職サポートを利用する際の注意点を挙げる

・❻:休学中の学生でもOK

ここは個人的に1番気になっているところではありましたね。

僕は就職をしたことがないのに転職コースを受けようと思っていて、かなり不安だったので聞きました。

回答としては次の通りでした。

・全く問題ない
→カリキュラムを終えると、エージェントは自分に合った企業先を提示してくれる or 自分でも探せる
休学中の学生だから就職できないというのは一切ないらしいです(実際そうでした)。

むしろ、年齢が若いので、そんなに技術がなくてもスクールに通っているという経験を買われ、ポテンシャル採用される確率が上がるそうです。

なので、休学中の大学生で、テックエキスパートの参加意思があるのなら、休学中の時間を最大限使ってスキルアップするのをおすすめします。

MEMO
休学中の大学生でも転職コースを受けられる




・❼:いきなりフリーランスはきつい

テックエキスパートには転職コースのほかに「フリーランスコース」があります。

ですが、ぶっちゃけスクールを卒業してすぐにフリーランスになるのはきついとのことです。

なぜなら、スクールを卒業しても、ちょっと毛が生えた程度のスキルしか身についてないからですね。
なので、まずは実際にどこかの企業に就職して、1〜2年の現場経験を積むのがベストだなと。

もちろんいきなりフリーランスになる人もいますが、かなり大変だと聞きます。

スキル力がそこまでないので、自分で仕事を取るにも大変ですし、営業力も求められますからね。

この情報は聞けてよかったなと心の底から思いました。

MEMO
スクール卒業後、いきなりフリーランスはきつい。

▼無料カウンセリングが気になる人はこちら▼

▶︎TECH::EXPERTの無料カウンセリングが気になる人はどうぞ(予約は3分程度で終わります)。

テックエキスパートのフリーランスコースで実際に独立可能なのか問題

テックエキスパートが気になるなら、カウンセリングを受けるベシ

自分が抱えている悩みは全て解決できると思うので、気になっているならカウンセリングを受けるのがいいですよ。

繰り返しなんども言いますが、無理な勧誘やセールスは一切ないので、安心して受けることができます。

スクールは高い買い物になると思うので、なるべく悩みは削ぎ落として選択した方がミスマッチも防げると感じます。

・1mmでも気になるなら行こう

ほんのちょっとでも気になっているのであれば行ったほうがいいなと。

プログラミングはこれからもっと伸びるスキルで、需要も増えてきます。なので、プログラミングスクールの数も増えているんですよ。

その分、プログラミングスクール選びは苦労すると思います。ちなみに僕はかなり苦労しました。

選択肢を絞るという意味でも、カウンセリングは受けるべき。
変な勧誘はないですし、悩みの全部解決できますからね。

ノロノロ

「1時間」という貴重な時間を使う価値はありますよ。
MEMO
1mmでも気になるなら行くべき

・場所が遠いなら、オンラインでも無料カウンセリングを受けられる

お住いが地方で「なかなか都会の方には行けないわ〜」という人でもOKです。

無料カウンセリングはオンラインでも行えます。

これはおそらくですが、実際の対面での質問内容と大差はないと思うので、距離的にきつい人はオンラインでいいと思います。

ですが、本気でテックエキスパートに申し込んで通うとなると、都会に出てこないといけません。

テックエキスパートは教室に通うこと前提でカリキュラムが進みます。完全オフライン型のプログラミングスクールです。

とは言っても、まずはテックエキスパートの全体概要と、自分との相性について知らないと始まらないですね。

カウンセリングは1時間と書いてますが、おそらく30分前後で終わると思うので、時間があれば受けてみてください。

▼無料カウンセリングが気になる人はこちら▼

▶︎TECH::EXPERTの無料カウンセリングが気になる人はどうぞ(予約は3分程度で終わります)。


テックエキスパートに向いている人の特徴を分析した【卒業生の見解】 テックエキスパートの口コミを羅列してみた【卒業生の記事です】 テックキャンプ(エンジニア転職)の体験談をまとめてみた【卒業生】 テックエキスパートのカリキュラム内容を語ります【実際に通った件】 テックキャンプ(エンジニア転職)のキックオフに行ってきたよ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA