新卒で自社開発企業にエンジニア就職

1ヶ月毎日散歩したら劇的にポジティブになった件【ビジネス的観点】

ノロノロ

どうも、1ヶ月毎日散歩をしたノロノロです。
1ヶ月毎日散歩したらぶっちゃけどうなるの?教えてくれ。

読者

と疑問を持つ人のために記事を書きました。

当記事では、半引きこもりの僕が1時間の散歩を「1ヶ月間」してみて、実際に感じた効果等について言及しています。

記事の内容
・1ヶ月毎日散歩したら劇的にポジティブになった件【ビジネス的観点】
僕は夜に1時間毎日散歩をしたわけですが、結論から言うと、1週間継続したときとそこまで大差はなかったです。

ただ、1ヶ月継続して初めてわかったこともあるので、今回はそれらいついて紹介しますね。

そして、散歩自体はかなり楽しく、筋トレととかと比べてもやりやすいので続きやすいです。
「散歩=地味」をいうイメージがありますが、音楽や音声を聞きながら散歩するとかなり高い効果を得ることができます。

YouTube、Voicy音声を聞けばかなり効率的なインプットができるので、コスパも最高でした
※1週間散歩を継続したときの記事についてはこちらです。
【散歩の効果】半引きこもりの僕が1週間記録を取ってみた【実験】




1ヶ月間毎日散歩した結果。。。

1ヶ月散歩して、これは大きな効果だなあ〜と思ったものは次の通りでした。

・❶:メンタルが正常になった
・❷:作業効率が圧倒的に上がった
・❸:暗記定着率が伸びた
なんかビジネス的観点ばかりですみません。

正直言うと、別に体重にそこまで大きな変化もなく、肌が綺麗になるととかもなかったんですよね。

ただ、「1日の作業生産性」は劇的に上がりましたね。

濃い1日を過ごす頻度がグッと上がったので、毎日充実した日々を過ごせるようになりました。

時間を無駄に使うことも少なくなったので、散歩の効果は凄すぎるなと実感しましたよ。

・❶:メンタルが正常になった

これはメンヘラが精神安定するといった話ではなく、「モチベの波」が緩やかになったということ。

散歩を始める前の僕は「昨日頑張ったから、今日はそんなに頑張らなくていいや」といった感じでした。

ですが、散歩をしてからはこんな自堕落も減り、毎日やるべきことをきっちりこなせるようになったんですよ。

・散歩後の僕
→昨日も頑張ったけど、今日も頑張ろう。そうしたら明日はもっと頑張れる。
ちょっと暑ぐるしくてキモいなあと思うかもしれませんが、これってかなりいい傾向じゃないですかね。

なんといっても時間を無駄使いする癖がなくなりましたし、サボり癖も消えましたよ。

行動の波が消えることによって、「自分はダメなやつなんだあ」と自己否定することもなくなったので、散歩のメリットを直に感じました。

ノロノロ

メンタルが正常になると、ネガティブなこと考えなくなります。
本当に「The 安定」みたいな感じになるんですよね。もはや菩薩状態です。

弱音を吐く回数も減ったので、物事に対して前向きになる回数も圧倒的に増えました。

なにかを達成する上でメンタルの正常化は大事なので、散歩をやったよかったなと心の底から思いますね。

MEMO
 1ヶ月毎日散歩をすると、菩薩のようにメンタルが安定する

・❷:作業効率が圧倒的に上がった

これはさっきの「メンタル正常化」による恩恵です。

・メンタルが正常になる→集中力が爆上がりする→作業効率が上がる
流れはこんな感じ。

メンタルが正常になってから、自分でもわかるくらいに集中力が上がりましたね。

これは言葉で言ってもよくわかんないと思うので、実際に例を出します。

・従来の僕:プログラミングをすると30分で集中力が切れる。しかも、休憩は20分も必要。
・現在の僕:プログラミングをすると1時間集中力が持つ。さらに、休憩は5分程度で十分。
もちろん「プログラミング慣れ」による集中力増加も考えられますが、個人的に散歩の効果の方が大きいなと考えています。

理由としては、過去に資格勉強をしていたのですが、いくらやっても集中力が上がらなかったからですね。

僕は「その対象に慣れれば集中力が上がる」みたいな人間ではないので、集中力増加は散歩による効果だと確信しました。

ノロノロ

散歩をしてから急に集中力が上がって、作業効率もよくなりました。
プログラミングをやる上で作業効率はかなり重要な要素になってくるので、散歩を日常に取り入れて個人的に正解でした。
散歩をする前の僕なんて作業効率悪すぎですからね。
「こんなに時間やってるのに、進んだのこれだけ?」みたいな場面って腐る程ありました。

全然成長してないじゃんと自己嫌悪に陥るときも多々あったのですが、散歩を取り入れた今はそこまでないです。

MEMO
 メンタルが正常化することで集中力が上がり、作業効率もよくなりました。

・❸:暗記定着率が伸びた

僕は色々なインプットを日頃からしているのですが、散歩をすることでインプットの暗記定着率が伸びました。

・次の日になっても、本の内容を明確に覚えている
・次の日になっても、音声で聞いた内容をバッチリ覚えている
・次の日になっても、コードの理解が抜けていない
ざっくりするとこんな感じですかね。

おそらくですが、散歩をしていると脳が活性化するので、暗記定着率も上がるんだと思います(これは科学的根拠ではなく、僕の肌感)。

なので、仮に英語が上手くなりたいのであれば、散歩をしながらリスニングしたりすると、かなり効果あると思いますよ。

ノロノロ

家でじっとリスニングするよりもはるかに効果が出ると思いますね。
さらに、僕は散歩をしながら音声を聞いているのですが、音声の内容は確実に暗記でき、覚えるだけでなく理解にもつながりやすいです。
・散歩によって音声の内容を確実に暗記→ばっちり暗記しているので、内容理解にもつながる
暗記だけにとどまらず、それを理解して自分の言葉で説明できるくらいには理解力が高まりますよ。
MEMO
 暗記定着率は凄まじく上がった

・おまけ:身体に影響を与えた感じはしない

おそらくここが気になって散歩をする人は多いかと。

ただ、僕の場合はそこまで大きな変化は感じられなかったですね。

・体重:減ってもないし増えてもない
・身長:もちろん伸びてない
・肌質:よくはなってない(そこまで酷くないです)
・髪質:以前と変わらない
・筋肉:ついてない
・体力:明らかについた
・寝つき:よくなった
変化はそこまで感じ取れませんでした。

1ヶ月では身体的にそこまで変化は感じられなかったですね。1年やれば変わるかもしれません。

体重に変化はないし、肌レベルは変わんないし、髪の毛の伸びが早くなったわけでもないです。

ただ、睡眠の質だけはかなりよくなりました。
僕の場合だと、夜にYouTubeを見る時間が減り、朝も気持ちよく起きれるようになりましたよ。。

もちろん全ての日において気持ちよく起きれるわけではないですが、明らかに割合は増えましたね。

・従来:1週間のうち4日〜6日は寝つき、寝起きが悪い
・現在:1週間のうち2日〜4日は寝つき、寝起きが悪い
明らかに減ってますよね。

散歩を始めてから睡眠の質はよくなったので、散歩による恩恵だと確信しています。

MEMO
 睡眠の質はおそろしく上がった




散歩を1ヶ月継続すると、劇的に生活がよくなりました

僕自身散歩を1ヶ月継続してよかったなと思っています。

「朝はブログを書いて、昼にコードを書いて、夜は時間があったら友達とトークをする」みたいな半引きこもり生活だったので。

オワっていた精神状態がかなり改善されたので、散歩にはほんと感謝しています。

これからも継続します。

・特別なにもしてない件について

僕は散歩をする上で特別なことは何もしてないんですよね。本当にしてない。

・ただ歩いただけ
歩くフォームや服装とかも全く意識はしてなかったですね。

なのに、作業効率は上がり、睡眠の質も上がり、生活の質も上がったので、最高。こんなにコスパのいいこともないなと。

ぶっちゃけ散歩を始める前は、散歩なんてそこまで効果出ないだろうなと思っていたんですけど、見誤りましたね。

ノロノロ

歩くだけでも生活習慣が改善されたのは自分でもびっくりしています。
筋トレをして状態が改善されるのはわかるんですが、散歩でここまで変化が出るとは思ってませんでした。
MEMO
リターンがすごいのが散歩

・散歩はお金がかかりません

運動をする目的にもよるんですが、ただ「健康状態を維持」したいのであれば、散歩で十分だと思います。

ジムに通うとかなりお金もかかるわけで、ライザップとかだと40万円くらいするらしいですね。

肉体改造をして恋人を作りたいとかならわかりますが、日常に運動を取り入れたいくらいの意識の人は散歩でOKだと思います。
ですが、お金がかからない分サボりやすいというのはありますね。

僕は「どうしても自堕落した生活から抜けたい」という強い動機がありましたが、ない人は甘えてサボる確率は高いよなというのが本心。

ノロノロ

だけど、毎日同じ時間に散歩したら意外にさぼらなくなりますよ。
僕は毎日夜の9時から1時間散歩することを決めていて、サボったことがないです。

散歩は継続さえできたら、タダで生活の質を高められる最高の手段だと思うので、頑張る価値アリますよ。

どうしても続きにくいという人は、まずは10分の散歩から始めるといいですね。徐々にハードルをあげていきましょう。

MEMO
散歩にかかる費用は0円です。

・なんか気持ちがどんよりするなら散歩ですよ

なんか気持ちがどんよりして体も気持ちもダルいという人は散歩を始めてみてください。

筋トレよりもはるかに始めやすいので、いきなり挫折することはないと思います。

そして、散歩をすると普段行ったことのない場所にも行けるので、気分転換にもなりますよ。
僕はよく遠回りをしていて、なるべく行ったことのない場所に行くように意識しています。

そうすることで日常に変化をつけられますし、精神状態も安定します。最高です。

ノロノロ

こんな隠れ家的なとこあったの!?という気づきも得られるよね。
散歩を始めたらポジティブになれます。

そして、ポジティブになれば新しいことに挑戦しやすくなりますね。

僕は心機一転してプログラミングスクールに通うことを決めましたし、毎日少しでも本を読む習慣がつきました。

散歩を始めてから結果的に人生は良くなっているので、これからも散歩は継続します。
1mmでも散歩が気になっているのであれば、今日からでも始めてみてください。

ただ、事故や変な人にストーキングされることだけには注意を。

安全対策だけはバッチリして、散歩ライフ楽しみましょう〜
【散歩の効果】半引きこもりの僕が1週間記録を取ってみた【実験】 【転職特化】おすすめのプログラミングスクール3選【時間ない人】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA