新卒で自社開発企業にエンジニア就職

【散歩の効果】半引きこもりの僕が1週間記録を取ってみた【実験】

ノロノロ

どうも、引きこもり半ニートのノロノロです。
散歩をしようか迷ってるから、散歩の効果を教えて欲しい。体に悪影響があるならやりたくないからな。

読者

という人に向けて記事を書きました。

当記事では、半引きこもりの僕は1時間の散歩を1週間してみて、実際に感じた効果等について言及しています。

記事の内容
・【散歩の効果】半引きこもりの僕が1週間記録を取ってみた【実験】
結論から言うと、散歩の効果は絶大です。僕は夜に1時間の散歩を1週間しました。

実際に散歩をした本心を語ると、今運動不足で散歩をやろうか迷っている人がいるのであれば、絶対に散歩はすべきだと思いますよ。

なぜなら、散歩をすることで精神面がポジティブになり、行動1つ1つにメリハリがつくからですね。
よくテレビとかで「散歩は健康にいいよ」という言葉を見かけることがあるかもしれませんが、わりと事実だと思いますよ。

ネガティブ思考が多かった僕が、1週間の散歩だけでもけっこう変われたので、散歩を習慣化することは大事。




散歩の効果はかなり絶大だったよ【半引きこもりの僕による結論】

散歩の効果はかなり絶大だったので、始めるか迷っている人は今日からでも始めるといいですよ。

運動習慣のない僕みたいな人でも無理なく続けることが可能ですからね。

散歩は身体的な負担が少ないので、長期的に続けやすいのかなと思います。

・散歩をする前の僕の状況

ちなみに、散歩をする前の僕の状況を参考までに列挙しておきます。

・運動の習慣は全くない
・歩くのがほんとにしんどいので、基本的にエスカレーターを使う
・ネガティブな思考をけっこうする
・寝つきが悪い
こんな感じで、身体的にも精神的にもしょぼいですよね。

「自分はダメなやつだ、価値がないんだ」とまでは思ってませんでしたが自分を責める癖」みたいなものはついてました。

それに、20代前半とは思えないほどの身体能力で、ちょっと走るだけで肺がしんどくなる始末。

さらに、生活状況は次の通りで堕落しまくりですよ。

・基本的に毎日パソコン生活
→ブログ(アフィリエイト)をして、プログラミングをしてます
散歩を始めたきっかけは、この怠惰な生活を改善しようとしたからですね。

ノロノロ

生活に新しい風を吹き込むのに、散歩はいいなと思った。
さすがに家から一歩も出ない日が続くと、体も心もだるくなってくきます。

ですが、こんなに生活状況が腐っている僕でさえ、散歩は負担なく続けることが可能。散歩はいいですね。

MEMO
生活状況は最悪でした。

・散歩を1週間するだけでもけっこう変わるよ

散歩を1週間するだけでも、けっこう変わりますよ。身体的にも精神的にもです。

具体的な効果がどんなもんかというと、次の通り。

・散歩の効果❶:時間を有効活用するようになる
・散歩の効果❷:寝つきが良くなる
・散歩の効果❸:気持ちが前向きになる
1週間だけでもこんな効果が見られましたね。

少し散歩するだけで、こんなに効果が出ると思っていなかったので、自分でもびっくり。まずはなんでもやってみるもんだなあと。

散歩の効果❶:時間を有効活用するようになる

これは僕だけかもしれませんが、散歩の時間を散歩だけで終わらせたくない衝動に駆られます。

どういうことかというと

・✖️:1時間みっちり散歩をする
・◯:1時間みっちり散歩をしながら、他のこともする
こんな感じですかね。

散歩をしているだけでは時間がもったいないので、他のこともしようかな、、といった思考が生まれますね。

ノロノロ

以前にも増して、時間を有効活用する癖がついた気がするな。
僕の場合、イヤホンを耳にさして、音声(ユーチューブ等)を聞き流しながら散歩をしています。

こうすることで、1時間散歩しながら1時間情報収集できるので、1時間得している気分になれますね(僕だけかもしれませんが)。

さらに、散歩しながらだと集中力がかなり上がるので、情報収集と散歩の効果は最適。
ただ注意があって、スマホを見ながら歩くのはやめた方がいいこと。

僕はブログをやっているので、他の人のブログを読みながら散歩をしていたのですが、ぶっちゃけかなり危険ですね。

人とぶつかる危険性とかもあるので、目線は常に前を向いていた方がいいですよ。

散歩の効果❷:寝つきが良くなる

ありきたりな効果かもしれませんが、散歩をすると本当に寝つきよくなりますよ。

僕は寝つきがかなり悪い方で、寝る前に最低1時間はYouTubeを見ないと寝られなかったのですが、散歩をしてからは普通に寝られるようになりました。

・散歩をする前:2時になるまでなぜか寝られない
・散歩をしてから:12時にはすっきり寝られるようになる
散歩をしてから寝つきがよくなったので、これは確実に散歩による影響だなと思ってますね。

僕の悩みとして「寝つきが悪い」というのは根強かったので、これは朗報。

ノロノロ

今寝つきが悪く困っている、、という人に散歩はいいと思うな。
さらに、夜早めに寝られるようになると、朝の目覚めもよくなります。

朝にいいスタートを切れると、気持ちも前向きになるので散歩は改めていいなと感じましたね。自己肯定感が上がりました。

散歩の効果❸:気持ちが前向きになる

ここは寝つきがよくなることと深く関連しています。

・寝つきがよくなる→目覚めがよくなる→今日も頑張ろうと思える
かなり雑ですが流れとしてはこんな感じです。

なんか単純だなと思えるかもしれませんが、寝つきがよくなるだけで1日に対する満足度ってかなり上がりますよ。これはまじです。

少なくともネガティブな感情を表に出す回数はかなり減少。今やっていることをもう少しだけ頑張ってみようという気持ちになれます。

ノロノロ

運動習慣をつけると気持ちが前向きになるという不思議。
散歩を1週間するだけで、こんなに気持ちの面が改善されるとは思ってはいなかったです。

そして、散歩のいいところはこんな脆弱な僕でも始められることであり、筋トレとかはなかなか続かないですからね。

MEMO
・散歩の効果❶:時間を有効活用するようになる
・散歩の効果❷:寝つきが良くなる
・散歩の効果❸:気持ちが前向きになる
これらの効果を実感できるので、散歩をやる価値があります。

・体に悪影響なことはないと思うよ

散歩をすることによる体への悪影響はないと思います。

ただ、あまり運動習慣がついていないうちから激しいジョギングをすることはおすすめしませんね。

理由は次の通りで、どれも経験済みです。

・理由❶:足を痛める
・理由❷:続かない
主にこの2点ですね。

そして、僕が最も危惧していることは、運動習慣が続かないこと。過去の僕はジョギングを始めても2日くらいで挫折しました。

当たり前ですが、歩くより走る方がしんどいわけで、身体的負担もそれなりに大きいですよね。

ノロノロ

運動習慣ない人がいきなりジョギングをしてもなかなか続かない。
そして、ちょっと調子がのらない日は「しんどいから今日はやめとこ」のような逃げの言葉をつくりがちになります。

どうしてもジョギングを習慣化したいという人は、まず散歩から始めるのがベスト。

散歩の方が続けるハードルが低いので、まずは散歩から挑戦してみるのがいいですよ。

MEMO
散歩は体に悪影響を及ぼさないと思うけど、いきなりジョギングはやめた方がいいよ。




おすすめの散歩の仕方

これは僕の好みも入ってきますが、参考までに紹介します。

散歩をしながら効率的に知識を吸収できるのでおすすめです。

・音声で情報収集をしながらの散歩がいい

今自分が取り組んでいること音声を聞きながら散歩をすると、効果絶大。

・心理学
・資格勉強
・プログラミング
・お金の勉強
・ブログ’(アフィリエイト)
・勉強全般
なんでもOK。自分が今頑張っている分野の音声を聞くのがいいです。

音声だと事故に巻き込まれる危険性もかなり少なく、暗記定着もしやすい印象です。

さらに、時間を有効的に活用している感じがして「今を大切に生きてる感」を味わえます(スピリチュアル的だけど、体験ベースで事実だと思ってます)。

ただ、あまり情報収集の方に意識を向けすぎると、散歩のハードルが上がるのでそこはバランスの問題ですかね。

散歩をするついでに音声を聞き流すか、、くらいのラフさでいいと思いますよ。

ノロノロ

あまり深く考えなくていいよ。
あまりガチな散歩になってもあれですからね。散歩はラフにやるのが1番いいですよ。

歩き方とかは意識しなくていい

僕は普段の歩き方のまんま散歩をしています。

もしかしたら健康的な散歩の仕方とかはあるかもしれませんが、ここはそこまで意識しなくてもOK。

散歩の目的にもよりますが「とりあえず運動習慣作りたいだけ」という人は、歩き方は適当がいいです。

変に意識してしまうと、それこそモチベが続かなくなりやる気も消えるので、ラフさをモットーにやるのがいいですね。

MEMO
歩き方は適当で、情報収集しながら散歩するのが効果的。

・ガチなスポーツウェアとかも買わなくてOK

最近僕はカフェに行って、パソコンをカタカタ鳴らしているわけですが、カフェに行った服装のまま散歩しています。

・カフェに行く→家に帰る→夕食を済ます→散歩に行く
スポーツウェアに着替えるのはめんどくさいので、私服のまんまですね。

散歩をすると意気込み、はりきってスポーツウェアを新調する人がいますが、別にそこまでしなくてもOK。

スポーツウェアを買うのに時間がかかりますし、その間にモチベが消えては本末転倒なので。

ノロノロ

外面から入るのは大事だけど、その間にモチベが消える可能性は大きいね。過去の僕はそれで失敗した。

・僕はこれからも散歩を続けます

僕はこれからも散歩を続けようかと思っています。

やめる理由はないですし、今の健康状態を維持するためにも散歩は最適だと感じるからですね。

筋トレとかはしんどすぎて3日で挫折しそうなので、まずは負担の少ない散歩から運動習慣をつける戦略。
慣れてきたら筋トレ等の負担の大きい運動もやっていきたいですが、まずは散歩を完全に習慣化するのがいいと思います。

そして僕は、散歩をすることで体と心がいい方向に進みそうなので、まずは半年継続してやってみます。

どこかのタイミングでもっと負荷をかけてもいいかな、、と感じたら筋トレをやるのも選択肢としてOK。

ノロノロ

負荷の少ない運動から始めるのがいいよね。
半引きこもりの僕でも散歩は余裕で継続できるので、気になっている方は是非始めてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA